大人ニキビ 対策法

私の大人ニキビ対策法

私の大人ニキビができた時の対策法は、水、メイク、寝具がポイント。

ニキビ対策法

思春期頃から、誰もが絶対に悩んだことがあるのが「ニキビ」。

男性でも女性でも、必ず経験したことがある皮膚トラブルのひとつです。

 

ニキビができる主な原因としては、ホルモンバランスの乱れや内臓障害などの内面的なものや、外的刺激による外面的なものなどが考えられていますが、更にストレスによってもニキビができるということが知られています。

 

思春期の頃にできるニキビの原因は主にホルモンバランスの乱れによるものなので、ある程度の時期になればおさまってきますが、困るのが「大人ニキビ」です。

 

私もこの大人ニキビには悩まされています。
10代の頃のように頻繁にできるわけではないのですが、一度出来てしまうと治りが遅いのが悩みの種です。

 

そこで私が1日でも早く治すために実践していることをいくつか挙げてみます。

 

 

水をたくさん飲むこと

水

まずは水をたくさん飲むということが大切です。
水をたくさん飲むことで血液中の老廃物を排除するためです。

 

サラサラの血液にすることがニキビを治すことにつながると聞いたことがあるので、最初にこれを実践しています。

 

化粧・メイクを控えめに

化粧

他には、普段のメイクを少し控えめにすることです。
最近ではミネラルファンデーションなど、皮膚に負担がかからないタイプの化粧品が増えてきています。

 

化粧品はニキビにとって悪化させる原因のひとつだと思うので、必要でなければ化粧はせず、どうしてもしないといけない時にはこのタイプの化粧品を使うようにしています。

 

寝具を変える

寝具

また、ニキビを作らないようにするためには、生活習慣も大事なのだそうです。
洗顔には気を付けている女性はたくさんいると思うのですが、意外に見落としがちなのは寝具の汚れなどです。

 

シーツやまくらカバーの交換をついつい忘れてしまう人は多いと思いますが、この汚れが皮膚にも悪い影響を与えているとのこと。

 

天気が良ければ毎日洗うくらいに気を付けるのが、美肌を手に入れる秘訣ではないかと思います。
梅雨などの時期はなかなか実行することができませんが、今は布団専用の掃除機もあるので、私はこういったものを活用して寝具を清潔に保つことを心がけています。

 

 

大人になっても何かと悩まされるニキビですが、大人だからこそできる細やかなケアで、早く治すことと作らないことを目標に生活していきたいものですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ